Personal GYM
WARRIOR

姿勢は1か月で
むくみは1週間で解消

こんにちは!

Personal Gym WARRIORの竹内です!


本日は、ダイエット中に停滞やストレスを適度に発散するために行われる『チートデイ』とは別の『ハイカーボデイ』についてお話ししていきたいと思います。


【チートデイとは】

ダイエット中の日常のカロリーと差別化する事で、ダイエットの停滞を防いだり、ストレスを発散したりするために行われます。


ダイエット中は付き合いのお食事などは、基本チートデイとなることが多いかと思います。


【チートデイの特徴】

・好きなものを気にせず食べる。

・ジャンクフードも食べる。


日頃からきちんと節制してダイエットできており、ペースも間違えることなく入れることでダイエットの停滞を打破したり、加速させることができます。


また、しっかりとその後の調整をできれば一度は体重が増えたとしても翌日、翌々日には、いつも通り、もしくはいつもより痩せていることも珍しくはありません。


しかし、チートデイをした事ない人は怖いですよね。

・日頃の努力が無駄になるのでは?

・増えた体重が落ちなかったら、、


そんな風に考える人も少なくないと思います。


けれど、

・ダイエットが停滞している。

・これ以上総カロリーは減らしたくない。

・思い切り食べて気持ちをリフレッシュしたい。


このような状態で我慢し続けると、ダイエットとしてはもちろん、カラダにも精神的にも良くはありません。


コンテストや期限付きのゴールがない限りは、少しずつ楽しくダイエットできることを最優先に自分の機嫌は適度に治してあげましょう。
とはいえ、チートデイは怖い。
そんな方に朗報です!
チートデイほどダメージなく、食事の緩急でダイエットの停滞を打破できる方法があります。
それが『ハイカーボデイ』です。


【ハイカーボデイとは】

日常の総カロリーと差別化するためにも、いつもよりカロリーを高めに摂ることを目的として、好きなものを食べるのではなく、低脂質で”高炭水化物”の食材を食べます。


例としては、

・大福、団子、どら焼き(和菓子)

・焼肉(カルビ、ホルモンなどはNG)
・お寿司


などの炭水化物をいつも以上に摂ることで、それらの炭水化物で日常のカロリーと差を出していきます。

基本的には和菓子類がおすすめです。

バナナ+メープルシロップなどもたまらないです。


日常と変わらず、

『低脂質、高タンパク』

そして、

『”高炭水化物”』

これらを意識して食事をするのがハイカーボデイです。


【ハイカーボデイの特徴】

カーボとは、炭水化物のことです。

よって炭水化物を多く摂る日ということです。

チートデイとの大きな違いは脂質量は抑えた上で炭水化物で日常のカロリーと差別化するということです。

頻度と適度なタイミングで行うことでダイエットの停滞を打破、そして加速させることが可能なので是非みなさまも一度試してみてください。 



_____________________________________

パーソナルジム ウォーリアー [府中]

〒183-0056

東京都府中市寿町1丁目4-17 府中寿ビル501

(府中駅徒歩1分)

各種問い合わせについては、

プロフィール画面に記載のHPをご覧下さい(^^)

_____________________________________

 

パーソナルジムWARRIOR東府中店に

常温ヨガスタジオVIRAを併設❗️

HP↓

https://vira-yoga.com