Personal GYM
WARRIOR

姿勢は1か月で
むくみは1週間で解消

【あまり知られていない】グッバイ花粉症!予防ではなく改善策!

こんにちは!

府中| パーソナルジム WARRIORトレーナーの竹内です!

 

 最近は、花粉症の方に辛い時期ですよね。

酷い方はバレンタインデー頃から症状が出てきて毎日憂鬱だと思います。。

そんな花粉症ですが、

どうにか症状を軽減できないかと私なりに花粉症について調べ考えてみました!

また、花粉症に悩む方々に試していただきたいことがあるので是非、最後まで読んでいただけると幸いです!

【2人に1人が花粉症に悩んでいる】

 花粉は、スギとヒノキのイメージですが、その他にもシラカンバ、イネ、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどがあります!

スギ(飛散時期は24月)、ヒノキ(飛散時期は35月)、ブタクサ(飛散時期は810月)以外にも、シラカンバ(46月)、イネ科(411月)、ヨモギ(810月)など、ほぼ年間通して何らかの花粉が飛散しています。 

とは言え、それらの植物は前からあったにも関わらず、花粉症がこれまで多くの人を悩ませてきたのは、1975年以降からということが分かりました。

その主な理由としては、自動車の排気ガスやゴミ焼却炉などから出る炭素物質、金属の微粒子、黄砂、PM2.5などの大気汚染物質と花粉が交わることで悪化したと考えられます!

花粉症はアレルギー反応の1つで、アレルギー反応は人を苦しめますが、元々はよい作用でした。

アレルギー反応によって涙や鼻水が出るのは、体内の異物を涙や鼻水と一緒に体外に出そうとしているからです。

【主な花粉症対策】

・マスク、眼鏡、帽子を着用する。

・表面がサラサラした素材の上着を着用する。

・帰宅時に衣服や髪をよく払ってから入室する。

・入室後、すぐにうがい、手洗い、洗顔をする。

・窓、戸をなるべく閉めておく。換気時には窓を小さく開け、短時間にとどめる。

・洗濯物の外干しは避け、室内干しや乾燥機を使用する。

・こまめに掃除をする。特に窓際を念入りに掃除する。

・空気清浄器を使用する。

【是非試してほしい花粉症対策】

ズバリ、

『小麦製品、乳製品、トランス酸脂肪酸を控える』です!

①小麦に含まれるグルテンは免疫力や栄養吸収に関わる小腸を傷つけて、不調の元になる炎症を起こしていると言われています。

乳製品のカゼインというタンパク質はとても消化しづらく、消化するのにエネルギーを使います。

トランス脂肪酸とは、有名なところではマーガリンですね。これは油に水素を添加して酸化しない油ということですが、構造はプラスチックと同じといわれています。自然界にないもので、体では異物として扱われ、消化、代謝にたくさんのエネルギーが使われ、粘膜が炎症します。

消化とは食べたものを細かく分解することですが、消化の負担が大きくなり体外に排出する代謝という働きが下がってしまいます。なので悪いものが体に溜まっていきます。花粉に対する排毒が行われなくなってしまうのです。

まずは、2週間ほどこれらを意識して食生活をしてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

公式Instagramはコチラ

https://instagram.com/personal_gym_warrior

Personal GYM WARRIOR ホームページ

_____________________________________

パーソナルジム ウォーリアー [府中]

183-0056

東京都府中市寿町1丁目4-17 府中寿ビル501

(府中駅徒歩1)

各種問い合わせについては、

プロフィール画面に記載のHPをご覧下さい(^^)

_____________________________________

Personal GYM WARRIOR|竹内 優雅

ベストボディジャパン2019準優勝。元医療従事者。トレーニング歴9年。
私はコンプレックスを改善するために筋トレを始めました。理想の体に近づくに連れ、自己肯定感が高まり、人生が豊かになったと感じています。WARRIORで出逢うお客様が、パーソナルトレーニングで、美しいお身体を作り上げ、心身共に健康な人生を歩んで欲しいと心から願っております!
まずは、お悩み相談からでも構いません。勇気を出して、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?