Personal GYM
WARRIOR

姿勢は1か月で
むくみは1週間で解消

【あなたのボディメイクを応援!】腸内環境の大切さについて

こんにちは!

府中| パーソナルジム WARRIORトレーナーの竹内です!

本日は、ダイエット、トレーニング、食事、それ以前の”腸内環境”の大切さについて

腸内環境が乱れることで、便秘や下痢など、せっかく栄養価の高いものを選んで食べても、栄養として吸収されないということが起きてしまいます!また、その他にも腸内環境が乱れるデメリットがたくさんあるのです

そうならないためにも、腸内環境をどのように整えていくのか、何を意識すると良いのか、お話していきたいと思います!

【腸内環境とは】

腸は大きく分けて小腸と大腸に分けられます。小腸は体から取り込んだ食べ物の消化と吸収の大部分を担い、大腸は水分を吸収して身体に不要なものを便として運んでいく役割があります。

腸内環境が乱れることは、悪玉菌とよばれる細菌が増え、肌荒れや感染症にかかりやすくなったり、脳卒中やがんを引き起こしたりする原因の一つとなってしまいます。

【腸内環境を整える方法】

バランスの摂れた食生活。

外食やファストフードなどのジャンクフードが多い食事、タンパク質を意識し過ぎて肉ばかりの食事、それらは腸内環境を乱す原因となり、悪玉菌が増える原因となります。

食物繊維を意識して摂る。

わかめやオクラなど食物繊維をしっかり摂っていると、便通が良くなり、便秘の予防につながります。そして、食物繊維には有害物質を身体の外に出すはたらきもあります。 

発酵食品も意識して摂る。

キムチや納豆、ヨーグルトなどの発酵食品には善玉菌である乳酸菌が多く含まれています。

適度な運動を心がける。

ランニングやウォーキング、トレーニングなどの運動では、腸が刺激されて便秘の予防につながります。

・過度にストレスを溜めこまない。

ストレスは腸の働きを抑えて便秘や下痢を引き起こす原因となります。運動や趣味などでストレス発散することが大切です!

【まとめ】

腸内環境を整えることで、腸内細菌(善玉菌)が食べた物を無駄なく吸収できるように助けてくれたり、ビタミンやホルモンを作ってくれます。

そして、免疫を高め感染予防に努めてくれるものなど、私たちのカラダの健康にとって大事な働きをしてくれるのです。

これらを踏まえて、ご自身の食事やライフスタイルなどを見直してみてはいかがでしょうか!?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

公式Instagramはコチラ

https://instagram.com/personal_gym_warrior

Personal GYM WARRIOR ホームページ

_____________________________________

パーソナルジム ウォーリアー [府中]

183-0056

東京都府中市寿町1丁目4-17 府中寿ビル501

(府中駅徒歩1)

各種問い合わせについては、

プロフィール画面に記載のHPをご覧下さい(^^)

_____________________________________

Personal GYM WARRIOR|竹内 優雅

ベストボディジャパン2019準優勝。元医療従事者。トレーニング歴9年。
私はコンプレックスを改善するために筋トレを始めました。理想の体に近づくに連れ、自己肯定感が高まり、人生が豊かになったと感じています。WARRIORで出逢うお客様が、パーソナルトレーニングで、美しいお身体を作り上げ、心身共に健康な人生を歩んで欲しいと心から願っております!
まずは、お悩み相談からでも構いません。勇気を出して、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?