Personal GYM
WARRIOR

姿勢は1か月で
むくみは1週間で解消

脂質制限VS糖質制限【ダイエット方法】ダイエットを行う前に知っておこう!

こんにちは!

府中|パーソナルジムWARRIORの横山です(^^)

本日は

【脂質制限】VS【糖質制限】

についてお話ししていこうと思います。

まず始めに、ダイエットには様々な方法というものが存在します。

本日はその中でも、代表的な二つのダイエット方法についてお話ししていこうと思います。

どちらもメリット・デメリットがありますので、自分に合っていそうな方法を選びダイエットをスタートすると良いですよ(^^)

脂質制限

脂質を減らして炭水化物を摂取しながら行うダイエット方法。

炭水化物が好きな人なら満足感が高いダイエット方法です。

1日の脂質量を30g程に抑え、3食炭水化物を食べながら行います。

30gというのはおおよその目安でして、ダイエットを行う人の体重、体脂肪率などにより多少は異なります。

脂質を完全にカットしてしまうと、逆に脂肪が燃えない現象や、女性の場合は生理不順や肌が乾燥してしまうなどが起こります。

ですので、30g程は脂質を摂取します。

糖質制限

主食であるご飯やパン、麺類などの炭水化物の摂取を制限するダイエット法です。

一般成人の方が1日の炭水化物量が200gだとすると、糖質制限では1日の炭水化物量を100g以外にします。

その代わりに少し脂の多い、お肉などを食べる事ができます。

ただし、糖質制限では慢性疲労や判断力の低下などの異常を引き起こすので、気をつけて下さい。

まとめ

脂質制限

・炭水化物を摂取できる

・筋肉が落ちにくい

・空腹を感じにくい

・寿司OK

1ヶ月で2kg4kgのダイエットが可能

・リバウンドしにくい

府中パーソナルトレーニング、府中パーソナルジム、府中ジム、健康、府中、府中市、府中駅、京王線

糖質制限

・ホルモンバランスが乱れやすい

・空腹を感じやすい

・焼肉OK

1ヶ月で2kg8kgのダイエットが可能

・リバウンドしやすい

私は過去にどちらのダイエット方法も行ったことがありますが、脂質制限の方が向いていると感じました。

脂質制限は炭水化物をある程度食べながらダイエットが出来るので、そこまで苦ではありません。

私はオススメです。

また、糖質制限を行ったときは、頭痛や吐き気などが起こりました。

ですが、1ヶ月で5kg程体重が落ちました。

とにかくすぐに痩せたいという方は糖質制限は向いていますね。

糖質制限はやり方をミスすれば、低血糖になる恐れがありますので、しっかり調べた上で行っていきましょう。

それでは、最後までご覧いただき、誠にありがとうございました!

また次回のブログでお会いしましょう(^^)~~~

・WARRIORのインスタグラム

https://instagram.com/personal_gym_warrior

・WARRIORのHP

Personal GYM WARRIOR|横山 侑

2ndPASS 認定プロボディーデザイナー。大分トリニータ Jr.ユース、2ndPASSパーソナルトレーナー養成学校卒業、消防士として5年間勤務。トレーニング歴10年。
WARRIORにはマニュアルがなく、お客様一人一人の個性に合わせたオーダーメイドプログラムを提案いたします。最短2ヶ月間で目標を達成するプログラムもあり、カウンセリング時にお客様からお悩みをしっかり伺った上で共にプランを組んでいきます。人生最後のダイエットに、私と挑戦してみませんか?